スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインちゃん 瓦・町・路・地

2010年09月20日 00:05

大阪市中央区瓦町にある ワインちゃん 瓦・町・路・地 へ息子Fと晩ご飯を食べに行ってまいりました。

ワインちゃん

友人のお店なのでもっと頻繁に行きたいところですが、子連れで夜のビジネス街へ行く機会もなく(;^ω^A

お店の入り口に小さな厨房があり、その横を通って席に着きます。カウンター3~4席、奥に4人テーブル1つ。
梯子を使って2Fへ行くとペアソファ席1つ。本当に梯子なので酔っぱらって落ちませぬよう(^m^)

今回のメニューは、ワインもお料理も トータルでおまかせしました。
前菜 和牛ヒウチお造り/北海道ボタンえび/三陸産生わかめ/北海道トマトベリー/ほおずきトマト
生とうもろこしゴールドラッシュ(食べちゃったので乗ってないけど)/つるむらさきのお花
029asd.jpg

和牛ヒウチお造りもボタンえびも、とても美味しかったです。お野菜にもこだわりのあるワインちゃん。
生でいただくトウモロコシはシャキシャキとみずみずしく、自然の甘さが口いっぱいに広がります。

038asd.jpg

剣イカのグリル(カナダ産の松茸/エビ/京都丹波しめじ)

041asd.jpg

オーストラリアのアスパラ(昆布のお水で炊いた、石川加賀蓮根)
大きく見事なアスパラ。筋っぽさもなく柔らかく食べやすいです。藻塩でいただきます。

私が店内でご機嫌で食事を頂いているとき、お店の外のテーブルでは息子Fも友人の娘Aちゃんと一緒に
ハンバーグ&卵&お肉でお子様ランチを作ってもらっていました。このお外席で飲むお客さんも多いそうな。

022new.jpg 025new.jpg 卵の下にライス。子供には結構なボリューム♪

こちらのハンバーグ、ランチ時には行列ができるそう。しっかりした味付けのジューシーなハンバーグです。
ランチではテイクアウトも出来るそうですよ。電話を入れてから行かれるといいかもしれませんね(o^-^o)

044new.jpg

オーストラリアラムの香草焼き(ルッコラ/京都バターナッツカボチャ/岩手りんごのグリル)
「美味しいラムに当たらないんだよね~」という私に、じゃあ美味しいラムをぜひ♪ということで。
うん、満足(*゚▽゚*)香ばしくジューシーで、臭みなんて全く感じない。美味しかったです。

016sa.jpg 055saa.jpg ワインちゃんなので当然ワインも♪お料理にぴったりセレクトで。

「お腹の具合どう?もうちょっと食べられそう?」 「うん、もう一品くらい~♪」なんて言いながら。

056new.jpg

和牛イチボのステーキ(京都山科なす/クレソンソテー)
肉好きな私にはたまらない、柔らかく味わい深い一品で〆です。

店内は本当に狭いので、ゆったり優雅に腰かけて飲もうという感じのお店ではないように思います。
ただ狭いからこそ目配りが行き届き、細かな要望に答えてくれ、気兼ねなく入れる。
おひとり様で、またはお友達やカップルで、美味しいお料理やワインが楽しめる…
そんなお店だと私は感じました。


また是非行きたいと思います。


ワインちゃん 瓦・町・路・地
住所  大阪府大阪市中央区瓦町3-2-3
TEL   06-6210-1927
営業時間 11:30~14:30  17:30~23:00
※ディナーは、ご予約されてから行かれたほうがいいかも♪

スポンサーサイト

二色の浜海水浴場 / 2010

2010年09月13日 19:19

8月の下旬、夏休みも終わるころ 貝塚市にある二色の浜海水浴場 に遊びに行ってまいりました。
我が家から一時間以内で到着するので、バーベキューをしたり砂遊びをしたり気楽に行ける海です。

028a_20100909174524.jpg

こちらの海水浴場は、阪神高速道路湾岸線が屋根になるような形で通っていて日よけにもなるので
高架下に場所をとってバーベキューをされる方が多いです。雨でも大丈夫ですしね。
ちゃんとした有料のBBQ施設もあるようですが、我が家は持ち込みなので使用したことがありません。

002a_20100909181530.jpg 008a_20100909181542.jpg 004a_20100909181656.jpg

8月の最終週でしたが、まだ海水浴を楽しまれている方が沢山いらっしゃいましたよ(o^-^o)

005a_20100909182326.jpg

世界最大級のウォータースライダー「スライザウルス」という名の、エアー遊具も設置されていました。
全長53m、高さ11mです。背面からの写真なのでわかりづらいですね(;^ω^A
巨大なエアースライダーでしたよ。とてもじゃないけど高所恐怖症の私にはあり得ない高さでした(笑)
利用料金  一回 300円、 一日券 2000円
今期はもう終了されているようです。

038a_20100909182757.jpg

二色の浜海水浴場には、バーベキューをしに4月の中旬にも行きました。
4月上旬から6月上旬までは潮干狩りができ、7月1日から8月31日は海水浴場となるようです。
我が家は潮干狩りも、海水浴もしないんですけどね…(;^ω^A

駐車場は公園内なら(約1850台(臨時Pを含む 1日1回600円(普通車)
海の家の駐車場は、4月に行ったときは500円。8月に行ったときは1000円です。

016a_20100909181716.jpg  043a_20100909181731.jpg 左が8月下旬、右が4月の中旬。

4月と8月、かなり海藻の量が違いますね~。「くらげに刺された!!」って声もちらほら聞きました…

032ax.jpg

8月の終わり。海藻もたくさん打ち上げられていて、お世辞にもきれいな海とは言い難いですが
その海藻と砂をたっぷり使って遊べて子供は楽しそうでした。(o^-^o)

024a_20100909181601.jpg

ちなみに…コスタモールの跡地は、まだなにも立っていませんでした。
温泉施設の「天然温泉 虹の湯 二色の浜店」さんのみ営業されていらっしゃいました。





ダイエット 1年8ヶ月

2010年09月09日 15:28

今月も、言い訳が出来ないくらいガッツリ怠けたのでUPする意味がないのだけれど…一応(;^ω^A

※写真はユニバーサルスタジオで撮ったものです。記事の内容とは関係ありません。
usj13.jpg


8月9日から9月8日までの記録
ジム利用回数   23回利用可能中 0回 (日、祝、木)は利用できません。

体重      先月より  +0.1    ( 1年8ヶ月で -3.3 )
体脂肪     先月より  -0.1    ( 1年8ヶ月で -1.8 )



今年の夏はとびきり暑かったですね。

伊勢志摩に友達と一泊旅行、滋賀県に一泊旅行(息子Fのみ)、姉家族と東条湖に一泊旅行。
家族で二泊三日でキャンプ。海に行って巨大な砂山を作り、川に行って小魚を追い
山に行って肉を焼く。流れるプールで流され、公園でセミを追い犬に追われた。
夏祭りで燃え、花火大会で癒される。小学校友達と皆でユニバーサルスタジオ、映画・・・ets

目いっぱい楽しませてもらいました(* ̄∇ ̄*)


お友達からも沢山お土産いただきました。

沖縄(ビール&ちんすこう)、埼玉(文具セット)、淡路島(たまねぎチップス)、名古屋(ばかうけ手羽先味)
東京(雷おこし)、長野(野沢菜)、岐阜(鮎パイ)、富山(ふし麺)、北海道(チョコ)、ハワイ(チョコ)。
みんな、ありがとうね~ (o^∇^o)ノ


来週からは、また地道にジムに通おうと思っていますp(´∇`)q



ひとこと日記「ドコイク?」もUPしました。



湯の原温泉オートキャンプ場

2010年09月03日 15:36

夏休み、兵庫県豊岡市日高町にある 湯の原温泉オートキャンプ場 に2泊3日で行ってまいりました。

005a_20100903081755.jpg

10時出発、阪神高速 → 第二神明道路 → (加古川バイパス) → (姫路バイパス) → 播但連絡道路。
一般道へ降りてから食材調達をしてキャンプ場へGO☆渋滞はほぼなしで到着は14時。

056a_20100903082318.jpg

阿瀬渓谷の入り口の山間部にあるこちらのオートキャンプ場。温泉のあるキャンプ場としても有名です。
キャンプサイトは、区画サイト・大型対応サイト・林間サイト・フリーサイトがあります。

009a_20100903082018.jpg

今回我が家は区画サイトで。サイトにはAC電源(500円)・流し台・水道が備わっています。
一泊 区画サイト4000円、美化協力費1サイト500円、 電源500円

030a_20100903082600.jpg

025a_20100903082650.jpg 037a.jpg アスレチック遊具やイベント広場もあります。

060a.jpg

042a.jpg 043a.jpg 061a_20100903083223.jpg 水遊び、魚のつかみ取りも催しているようです。

夜にはイベント広場で手持ち花火を少しだけしました(*´∇`*)
収穫の季節によっては稲刈り・芋ほり・果樹園の体験農園も出来るようですよ。

キャンプ場内には、地下500mから湧き出る蘇武峡温泉を利用している温泉施設「湯の原館」があります。
大人(高校生以上) 500円 小人(3歳~中学生) 300円
脱衣所が狭いので、サッサとしないと汗だくですが(;^ω^A ※簡易ベビーベット、ドライヤー2つ ありました。

食事は、夏なので手抜きメニューで
晩御飯、一日目… トマト素麺(トマト、ナスとベーコンは炒めて)炊き込みご飯。
    二日目… BBQ(牛、鳥、モツ、ナス、ししとう、シイタケ、キャベツ)

13aa.jpg 45aa.jpg

朝ご飯、一日目&二日目… シリアルと牛乳+フルーツの盛り合わせ(バナナ、キウイ、カットパイン、オレンジ)
昼ご飯、一日目… カレーライス
    
二日目の昼ご飯はキャンプ場から車で5分ほどのところにある 殿さんそば へ。
つなぎを使わないそば粉十割の手打ちそばが味わえます。

064a.jpg

065a_20100903084552.jpg 066a_20100903084602.jpg 席数はありますが混みますのでお早めに…

殿さん定食(蕎麦、おにぎり、山菜天ぷら、小鉢一品、漬物)1150円
天ぷらそば(山菜天ぷら)800円   盛りそば700円   山芋(一皿)50円×2

殿さんそば TEL 0796-44-1888 営業時間 11時~17時 定休日 毎週火曜日

今回のキャンプは1日目から降ったり止んだりの雨と、無風状態、湿気にやられて
体調が悪くなってしまい、テントの中に扇風機を持ち込んでひたすら寝ていました。
最終日やっとお天気になり、サイトの中を心地よい風が吹き抜けていきます。
体調もみるみる良くなり元気いっぱい(笑)
さっそく探索開始!と思ったら…大急ぎで写真を数枚撮るだけで撤収~時間がなぁい(T-T*)

撤収後、 車で10分ほどのところにある 植村直己冒険館 へ行きました。

070a.jpg

国民栄誉賞を受賞した世界的な冒険家・植村直己氏が冒険に使った装備品や世界各地で集めた品々、
記録写真や映像などが展示されています。
入館料  大人 500円  高校生 200円  小・中学生 150円

089a_20100903133305.jpg

●常設展示…犬ゾリ単独行、エベレスト(厳冬期・国際隊)、南極の越冬などで愛用した装備品約200点を展示。
●研修棟展示…植村直己が旅先で収集した民芸品、絵はがきなど約280点を7つの項目に分けて展示。             
●体験コーナー…犬ゾリ(複製品)とテント(複製品)

087a.jpg 085a_20100903133335.jpg テントの中に14インチ位のTVがありました(@_@)

映像ホールや研修棟小ホールでは、植村直己氏の生涯を映像により紹介されています。

我が家は息子も含め、こういうドキュメンタリー映像が大好きなのでじっくりと楽しめましたが
お喋りし始めるお子さんもいたので退屈に感じたのかもしれません。
子供には退屈だろうなぁ…と分からなくもないですが、そう広くはない空間なので
騒がれると気になってしまいます。植村氏に感銘を受け、遠方から足を運ばれる方も
いらっしゃると思うので、子供が退屈して騒ぎ始めたらホールから退出することも必要よね…と感じました。


101a_20100903133359.jpg

●クライミングウォール
高さ3m、長さ10mのトラバース型(横移動)岩登り体験コーナーがあり、4種類に色分けされたホールド
(突き出た岩)を使って移動します。

104ac.jpg

初挑戦の息子F(*^m^) これであってんのか?(笑)

プチ情報(区画サイトには水道&電源がついているので(一部省く)とても便利でした。
     近くには神鍋高原や「阿瀬渓谷四十八滝」と呼ばれる滝もあるそうです。滝好きの我が家ですが
     今回は天候や体調を考慮してやめておきましたが(;;)

     こちらのキャンプ場、「温泉管・水道管布設工事」のため、2010年11月8日を以って
     営業を終了するそうです。来期は2011年3月5日9:00から4月・5月・6月分の
     予約受付を開始するそうですよ。ネット予約もできるので便利ですね(*゚▽゚*)







最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。