スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ

2011年01月27日 15:00

家族でお出かけの予定を立てていた23日、日曜日。旦那さまに急な仕事が入ってキャンセル。
でも気分はお出かけモードなので、息子と2人で電車に乗って何処か観光地にでかけよう!ということになり

お財布

超メジャーな観光地 京都へ

(祇園四条)スタート ~ 八坂神社 ~ 二年坂(二寧坂) ~ 三年坂(産寧坂) ~ 清水寺(音羽の滝)
~ 三年坂(産寧坂) ~ 二年坂(二寧坂) ~ 祇園(花見小路) ~ 京阪祇園四条ゴールのオール徒歩。

まずはご挨拶から。八坂神社でお参りです。(写真↓は西桜門)
八坂神社a

南桜門から出て→→→ブラブラと清水方面へ

坂1 坂2 坂3 清水寺2
 
京都の街やお店を楽しみながら二寧坂、産寧坂、清水坂で買い食い(≧m≦)
みたらし団子やお煎餅、お饅頭、アイス、八つ橋シューなどなどなど。

画像 009aa みたらしだんご 画像 014a

清水寺、到着。
もうメジャー過ぎて今さら説明せずとも良かろうと手抜き。(^^;) 詳しくは公式サイトへどうぞ→ 清水寺

清水の舞台

料金:300円(小学生・中学生200円)※夜間特別拝観時は大人400円(小学・中学生200円)
時間:6時~18時 春と秋には、夜間特別拝観ありです。年中無休

本堂舞台

奥の院崖下にある 音羽の滝 は、飲むとご利益があるといわれています。
そのご利益は観光用に(健康、学業、恋愛)となっていたような気がするのですが
今は滝祠に祀られている不動明王さまに御挨拶をして、願いを込めてから一筋頂くそうな。
なのでどの滝の水を頂いても同じなんですって。(現地で聞きました)10分ほど並びました。

音羽の滝a

そのあと、また清水坂、三年坂、二年坂と戻りながら目星をつけておいたお土産をごちゃごちゃと購入。
後日、カテゴリーピックアップでUPする予定です。たぶん(;^ω^A
高台寺や知恩院も行きたかったのだけど、今回はパスして花見小路をブラブラ歩きながら帰ってきました。

三年坂a←三年坂転ぶんじゃないよ

もう15年近く前にきたきりご無沙汰だった清水寺や八坂神社、祇園界隈。
「ここ入ってみたい~♪」ってお店はどこも子連れでは入りにくい(^^;)祇園は夜に大人と来たいなあ☆

急に決まった京都観光だったけど、どこも久しぶりだったので思ってた以上に楽しかったです。

息子Fは、あちこちでやっている試食の嵐に目を丸くさせていました
普段は 「買う気もないのに試食にガツガツ手をだすような真似はするんじゃない」 と、試食はさせないんですが
今回ばかりは、お茶まで付いた試食で至れり尽くせり。観光客の皆さんは物凄い勢いで食べてらっしゃる(;^ω^A
この状況でさすがに「ひとつも食うな」とは言えなかった。(笑)
そして食べたからには、たんまり購入しちゃったわけですが…で、どーするよ?この漬物と八つ橋の山(笑)



スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekosomari.blog36.fc2.com/tb.php/235-fd0f5bbf
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。