スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橿原市立こども科学館

2011年07月27日 01:49

奈良県橿原市にある 橿原市立こども科学館 に行ってまいりました。
科学の基礎を遊びながら学ぶことができる参加型の科学施設です。
国道169号線沿いの、万葉ホールB1階にあるのでホールに入ったらまず下へ

001a_20110726224532.jpg

料金 大人400円、高・大学生300円、子ども100円
駐車場は万葉ホールの目の前です。駐車料金は無料。他の施設との共通利用です。

力のつりあい、電気や磁石、空気や電気の流れ、運動エネルギーなど体験しながら学びます。

038a_20110726225637.jpg 018aa.jpg 015a_20110726225528.jpg

息子Fが一番お気に入りだったのは これ 

032aa.jpg

沢山のコイルに電流を通すと磁石になってくっつき、電流を切るとバラバラバラ~~と崩れる、というもの。
何度もやっていましたよヾ(=^▽^=)

020aa.jpg

こちらは、スペースシップシュミレーター。機長(操縦)1名、クルー4名で宇宙飛行船を操縦しながら
地球を目指す…というものらしい。

051a_20110726225805.jpg

ペットボトルで作ったロケットの打上げも体験できます。打ち上げ方は施設の方が教えてくれました。
音や光の性質などを学べるコーナーもありましたよ。

046a_20110726225742.jpg 056a_20110726225820.jpg 042a_20110726225651.jpg

午前9時30分から午後5時まで。入館は午後4時30分までだそうです。

045a_20110726225716.jpg

夏休みの工作体験、この日は「不思議なめがねを作ろう」でした。ひとこと日記「ドコイク?」
整理券は各回30分前から先着順に配布されます(平日13時00分~、土日盆13時00分~・15時30分~)

我が家の場合、工作体験も含めて滞在時間は2時間半あれば十分でしたが
科学好きでじっくり体験したいお子さんや、混んでいる場合はもう少しかかるんでしょうね(^▽^)


橿原市立こども科学館
住所  奈良県橿原市小房町11-5 かしはら万葉ホールB1階
電話  0744-29-1300
休館日 毎週月曜日(この日が祝日に当たるときは、その翌日)
     年末年始(12月27日から翌年1月4日まで)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekosomari.blog36.fc2.com/tb.php/257-3d1a19e4
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。